CONCEPT N14 METHOD FOOTBALL ACADEMYとは

日本のトッププレーヤーのパーソナルコーチを務める中西哲生氏が
独自に築いてきた理論が、N14メソッドです。
N14メソッドは世界で活躍するトッププレーヤー達の
姿勢やフォームを日本人の体の構造に合わせて再構築した、
いわば日本人のサッカーを進化させる方法です。

トッププレーヤー達の考え方や取り組み方を学び、
選手としての技術力を向上させるとともに、
社会に出ても活躍できる人間を育成することが主な目的です。

N14 METHOD FOOTBALL ACADEMYとは中西氏本人から直接メソッドを学んでいる
TechneFFAのコーチングスタッフが指導にあたる世界で唯一のフットボールアカデミーです。
中西氏がこれまで実際にトッププレーヤーに教えてきたこと、
最新のアップデートを反映した内容に沿って、継続的な指導に取り組みます。





NAKANISHI TETSUO 中西 哲生

1969年9月8日、
愛知県名古屋市生まれ。
同志社大学卒業。
現役時代は名古屋グランパス、
川崎フロンターレでプレー。

名古屋では1996年天皇杯優勝、川崎では1999年キャプテンとしてJ2優勝、J1昇格に貢献し、2000年に引退。引退後、名古屋時代の恩師であるアーセン・ベンゲルを訪ねイングランドの名門アーセナルの練習に参加。当時セルティックに所属していた中村俊輔選手(現横浜FC)から「まだ自分がやっていないプレーがあれば教えて欲しい」と依頼を受けたことをきっかけに、中村選手のプレーを徹底分析したことが始まり。さらに中村選手のプレーを世界のトッププレーヤー達と比較し、他の日本人にはない共通点を発見。それがサッカーに必要な正しい姿勢・フォームだった。その姿勢やフォームを日本人の骨格や重心位置などに合わせて再構築しN14メソッドが生まれた。

中西氏がパーソナルコーチを務めてきた主なプレーヤー

永里 優季(2012〜) 現所属:シカゴ・レッドスターズ - アメリカ

久保 建英(2013〜) 現所属:マジョルカ - スペイン

中井 卓大(2018〜) 現所属:レアル・マドリー・カデーテA - スペイン

福岡 慎平(2019〜) 現所属:京都サンガFC - 日本

斎藤 光穀(2020〜) 現所属:ロンメルSK - ベルギー

長友 佑都(2010〜2016) 現所属:FC東京 - 日本

()内は指導にあたった期間

保護者の方へ アカデミー会員への指導体制について

トレーニングでアカデミー生に指導を行うのは世界で唯一、中西氏本人から直接メソッドを学んでいるTechne FFAのコーチングスタッフです。コーチングスタッフは定期的にメソッドに沿った座学やコーチングの講習を受けています。

トレーニングのメニューのチェックや声掛けの方法、指導ポイントに至る全てを直接学び、中西氏本人からメソッドを指導する許可を頂いています。中西氏が直接アカデミー会員を指導するわけではありませんが、愛弟子とも呼べるコーチングスタッフが指導にあたりますので安心してお越しください。

監修中西 哲生

Techne FFA
コーチングスタッフ

アカデミー会員

座学・実習を通してコーチに
マンツーマン指導

コーチングスタッフが
アカデミー会員を指導